ラングリッサーモバイル【 事前登録 】

事前登録

『ラングリッサーモバイル』は2019年4月2日にリリースされました。

本投稿内容はリリース前の情報となるため予めご了承ください。

どうも、こんばんは・・・

おはようございますの方々もいらっしゃいますよね。

今日も「あぷり図書館」からのお知らせをお届けいたします。

今日も仕事しながらふとスマホの広告に、気になるゲームの名前が・・・

懐かしいゲームのタイトルだったので早速ググってみたところスマホでゲームがリリースされるとのこと。最近僕らが若いころに流行ったゲームがアプリゲームになることが多いですね。今回は『ラングリッサーモバイル』について取り上げていきたいとぉー思いまっす!!

  • 世界観

オフィシャルな『ラングリッサー』シリーズの作品として、『ラングリッサー モバイル』は歴代ストーリーを引き継いだ内容となっています。

原作シリーズのシナリオや人気キャラクターはもちろん収録、更に新たな冒険ストーリーが加わり、初めてのプレイヤーでもすんなりと『ラングリッサー』を楽しめる「とっつきやすさ」がウリ。原作シリーズのファンは懐かしさと新しさの両方を楽しめる内容となっています。

クラシックなSRPG

『ラングリッサー モバイル』は、原作のシステムを引き継いでおり、兵種相克や地形の要素を考慮して戦術を立てるのがポイント。兵種にはユニットそれぞれに相性があり、山や森、川などの地形によってもユニットへ与える影響が変わります。また、他のSRPGと違い、シナリオ分岐等の多様性のあるストーリー展開は、原作を遊んだことのないプレイヤーでも十分楽しめます。

  • 深みのあるストーリー

本作は『ラングリッサー』シリーズ初のスマートフォン向けプラットフォームで配信されます。聖剣ラングリッサーと魔剣アルハザードを巡る新たな戦いに、エルウェンやレオン、シェリー、ナームなど、歷代の人気キャラクターが登場。これら原作の英雄は、新作ストーリー内でプレイすることも可能です。キャラクターのボイスも一新されており、プレイヤーをより『ラングリッサー』の魅惑的な世界に引き込んでくれます!

ラングリッサーの歴史-概要-

  • 1991年:ラングリッサーⅠリリース。【メガドライブ、PCE、PC】聖剣ラングリッサーを狙う「ダルシス帝国」により滅ぼされた「バルディア帝国」。王国の王子レディンは聖剣ラングリッサーの奪還と帝国打倒のために戦いを繰り広げる。
  • 1994年:ラングリッサーⅡリリース。【メガドライブ、SFC、PS、SS、PC】旅人のエルウィンは「レイガルド帝国」兵に襲われていた、少女リアナを助ける。リアナを助けるために戦うエルウィンは帝国との戦争に身を投じる。。。
  • 1996年:ラングリッサーⅢリリース。【SS、PC】豊かだったラーカス王国はリグリア帝国の強襲により滅亡の危機に瀕してしまう。王国復興を志す騎士ディハルトは帝国/闇の勢力を交えた戦乱に巻き込まれていく。
  • 1997年:ラングリッサーⅣリリース。【SS、PS】ゴケール村に住むランディウスはレーゲンブルク連邦王国の「賢者の水晶」を奪われ、
    命からがら逃げだす。そして両国の戦争に巻き込まれていく。
  • 1998年:ラングリッサーⅤリリース。【SS、PS】  「ギザロフ宰相」の反乱によって混乱するレーゲンスブルク連邦王国。ギザロフにより作り出された人造兵シグマは戦乱の中で自身の正体と、世界の秘密を知ることになる。

ラングリッサーモバイルの3つの魅力

①王道SRPGならではのタクティクス性、バトル要素

②個性豊かなキャラとジョブ

③重厚感のあるストーリー

前作のラングリッサーⅤの世界の後話となるためシリーズのファンはより楽しめる世界観になっているようです。

事前登録特典について

『ラングリッサー モバイル』の事前登録者数に応じて、リリース時にゲームで使える様々なアイテムをプレゼントするキャンペーンを開催します。

・事前登録してすぐにGET!:聖魔券×1、経験値薬・上級×3【達成】

・100,000人突破:コイン×50,000【達成】

・200,000人突破:SR装備×1【達成】※2019年3月27日時点

・300,000人突破:聖魔券×3

・400,000人突破:聖魔券×7

・500,000人突破:限定スキン

事前登録方法

  1. Google Playで登録
  2. App Storeで登録
  3. Twitterで登録
  4. Facebookで登録
  5. LINEで登録

本日のおまとめ

1991年に「ラングリッサーⅠ」がリリースされ遂に6作目となります。スマホのゲームアプリとしては珍しくシリーズの続編となることには個人的に大注目をしています。物語はラングリッサーⅤの後の世界観とのことですのでとても、もし次回作が出る場合、本作がどのように影響するのかが一番気になります。

また本日公開された情報によるとCVとして、置鮎龍太郎さん(レディン・レオン役)、保志総一朗さん(エルウィン役)、若本規夫さん(ベルンハルト役)、小清水亜美さん(リアナ・ラーナ役)、堀江由衣さん(シェリー・フレア役)、子安武人さん(アルテミュラー役)、能登麻美子さん(ティアリス役)を中心に超豪華声優陣が担当されています。

これは是非ともリリース前からチェックをする必要がありますよね。

■あぷり図書館へのご意見、ご感想は各ページのコメント欄にてお待ちしております。特にルールを決めていないのでゲームの「リセマラ」情報やゲーム以外アプリ掲示板としてもご利用ください。※個人情報の記載などはご遠慮下さい。

■Twitterでも情報を更新しておりますのでこちらもフォロー&RT、リプやお気に入りをいただけると嬉しいです。「@owl_app_select」、あるいは、#あぷかんで検索、検索っ!!